ビジネスコース

ビジネス・生活デザイン科  

ビジネスコース


◇ コースの特徴

専門科目では、マーケティング分野、ビジネス経済分野、会計分野、ビジネス情報分野の4つの分野を、基礎から段階的に学習し、知識と技術の習得を目指します。

マーケティング分野では、企業のマーケティング活動を計画的・合理的に行う方法や、顧客満足の視点に立った新商品の企画・開発について学習します。

ビジネス経済分野では、経済のしくみやビジネスに関する法律等について学習します。

会計分野では、企業のお金や商品の流れ、商品の原価の計算などについて学習します。

ビジネス情報分野では、文書作成や表計算・データベース、デザインやビデオ編集など多様なソフトの活用を身につけます。

さらに、地域や企業との連携による「まちづくり」や「観光」、グループで問題提起・解決していき、それをプレゼンテーションするといったアクティブな活動を重視した学習に力を入れています。  


実 習 風 景

履修科目例 学 習 内 容
ビジネス基礎 ビジネスに関する基礎知識やビジネス計算を学びます。
簿記・原価計算 企業のお金や商品の流れ、商品の原価の計算を学びます。
情報処理 パソコンを活用し、文書作成やビデオ編集、デザインなどを実習します。

観光マーケティング

地域の活性化を高校生の視点で考え、提案、実行する課題解決型の学習を行います。

​​      

 

◇ 資格取得について

簿記検定・情報処理検定・ビジネス文書検定・電卓検定・商業経済検定など、ビジネスに関わる多くの検定試験があります。これらは全国商業高等学校協会主催の検定試験で、基礎となる3級から始め、卒業までには各検定試験の1級を3つ以上取得することを目標とします。さらに、日本商工会議所主催の簿記検定や販売士検定などレベルの高い資格取得にも挑戦します。

 

◇ 進路について

就職はもちろん、簿記や情報処理などの各種検定試験を活かし、4年制大学や短大への進学も可能です。ビジネスコースで学んだことをより深く学べる経済や経営系への進学は有利です。

 

◇ 主なこれまでの活動

◎ 坂井市連携事業 「SAKA-AIプロジェクト」(平成27年度)

 坂井市シティーセールス事業と連携した協働授業を行いました。 

  ・フェイスブックでのプレゼントキャンペーン企画の考案

  ・東京の鮮魚小売店「sakana bakka」での坂井市内水産物の販売とPRイベントへの参加

  ・しながわ水族館での坂井市PRイベントへの参加

   ​​            

 

◎ 楽天IT学校(平成27年度)

 楽天株式会社の講師の方が電子商取引についての授業をして下さり、「株式会社越前そば」さんと連携し、グループごとにそばのトッピングを考えて実際にネット通信販売を行いました。

 売上数やプレゼンの評価などを踏まえて1番になったグループは、東京で行われた楽天IT学校甲子園に出場し、1年間の成果を発表しました。

                  

 

◎ 購買POP制作(平成28年度)

 3年ビジネスコースの「総合実践」という授業で、『Illustrator(イラストレーター)』というソフトを使って、本校の購買で売られている商品のPOPを制作しました。

  制作した作品は全て購買の窓に貼っていただきました。

       

                   

 

◎ 地域交流祭用ポスター・チラシ、坂井高校キャラクター制作(平成28年度)

 3年ビジネスコースの「課題研究」という授業で、地域交流祭に向けてポスターとチラシを制作しました。

 ポスターはこども園や公民館等に貼っていただき、チラシは地域のご家庭配布させていただきました。    

 また、坂井高校のマスコットキャラクター「よつばちゃん」を考案し、校内のあちらこちらで使っていただいています。 

   ●ポスター●

          

     

    ●チラシ●

         

 

    ●「よつばちゃん」●

            

 

 

◎ 福井大学の留学生との交流(平成28年度)

 福井大学に在学中の留学生の方に、地域交流祭のプレゼンテーションを行いました。また、地域交流祭当日に 名の留学生の方が来て下さり、ビジネスコースの生徒がおもてなし隊として一緒に回り、様々な体験をしていただきました。

   ●地域交流祭プレゼンテーションの様子● 

     英語と日本語でプレゼンテーションを行いました。

                              

 

   ●地域交流祭おもてなし隊の様子● 

                              

 

◎ ふくい産業教育フェア~課題研究発表会~(令和元年度)

 ふくい産業教育フェアは、県立高校の職業学科(工業・農業・水産・商業・家庭・福祉)の代表が学習内容の紹介や研究成果の発表を行い、職業学科の魅力を発信するものです。

 令和元年度は、坂井高校ビジネスコースが商業の代表として、これまで「観光マーケティング」や「課題研究」の授業で取り組んだ、福井弁についての研究活動について発表しました。

    ●方言集●

         

    ●方言かるた(音声つき)●